カテゴリー別アーカイブ: スマートフォンのオプション

スマ放題(ソフトバンクの新料金プラン)のメリット・デメリット




キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

スマ放題(ソフトバンクの新料金プラン)のメリット・デメリットについて紹介します。

2014年7月1日より、ソフトバンクの新料金プラン「スマ放題」の
申込受付が開始されました。

国内の携帯電話・固定電話への通話料が24時間・時間制限なしで無料になる反面、
通話をあまりされない方にとっては割高になる場合もあります。

このページでは、スマ放題のメリットとデメリットを説明していきます。
8月31日までに申込された方は、従来のホワイトプランも選べます。

8月31日までに申込されると、基本料金が2年間無料になる
バンバン乗換割も適用になるのでおすすめです。

下記代理店からだと最大30,000円キャッシュバックで非常にお得です。
WEBフォームで24時間(深夜や早朝)も受付しており、1分ほどで入力完了します。
(備考欄にホワイトプラン希望と書くとスムーズに手続き出来ます。)

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

スマ放題(ソフトバンクの新料金プラン)のメリット
①国内通話(固定電話&携帯電話)が24時間無料で利用できる
国内通話を時間制限なし(10分を越えても無料)で使える
③パケット定額(ネット代)を利用料に応じて選べるので経済的
パケット定額(データ定額パック)を家族で共有できてお得
⑤5GB以上のプランでは、余ったデータ容量を翌月にくりこしできる
⑥25歳以下の方は、毎月500円割引&データ容量に1GBプラス
⑦8月31日まで申込でデータ容量に2GB(iPhoneなどは3GB)プラス

スマ放題(ソフトバンクの新料金プラン)のデメリット
①毎月の通話が約45分以下の方は、基本料が割高になる
②プランによっては1ヶ月に使えるパケット通信量が少なくなる
バンバンのりかえ割(8/31で終了)などのキャンペーンと併用できない

おすすめの料金プランの選び方(8月31日まで)
①月の通話が45分以上の方→スマ放題(新料金プラン)

②月の通信量が2GB以下の方・家族で利用している方→スマ放題(新料金プラン)

③月の通信量が2GB以上7GB以下の方→ホワイトプラン(旧料金プラン)

※家族でデータ通信量が多い方がいる場合は、
 イーモバイルやWiMAXなどのモバイル回線との併用がオススメです。

月2,550円(税込)のイーモバイルLTE

BIGLOBE WiMAXキャンペーン

ホワイトプランの申込は8月31日までですので、
ご検討中の方は、早めの申込がお得です。

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

※2014年6月30日現在の情報です。
※掲載内容に注意していますが、リンク先で再度ご確認ください。

au Wi-Fi HOME SPOT CUBEの解約方法




加入料無料!初回1ヶ月分の料金で最大2ヶ月楽しめる!→WOWOW_新規申込

Wi-Fi HOME SPOT CUBEとは
Wi-Fi HOME SPOT CUBEはauが提供する、
宅内無線LAN機器(無線LANルーター)のレンタルサービスです。

auのスマートフォンやタブレット端末をご利用中の方で、
条件を満たしていれば無料で使えるので、
ご自宅のネット環境をWi-Fi(無線LAN)対応に出来ます。

無線LANルーターをお持ちでない方には便利なサービスですが、
割引の条件として、このサービスを契約した方も多いと思います。

無線LANルーターをお持ちの方や、自宅のWi-Fi環境は必要ないと
考えている方は、代理店の指定する日以降でしたら解約できます。
このページの下の方にWi-Fi HOME SPOTの解約方法をまとめました。

Wi-Fi HOME SPOT CUBEのメリット
①無線LANルーターを持ってなくても、自宅ネットをWi-Fi環境にできる
②対象のサービス(データ定額やLTEフラット)を契約中は無料で使える

Wi-Fi HOME SPOT CUBEのデメリット
①データ定額やLTEフラットを外してしまうと毎月540円かかる
サービス解約後、端末を返却しないと最大8,400円の違約金がかかる

Wi-Fi HOME SPOT CUBEの解約方法
①auお客様サポート(WEB)
→IDとパスワードが分かる場合、画面の指示に従い手続きを行う
②auお客様センター(電話)
→Wi-Fi HOME SPOTを解約したい旨を伝える。返却用の伝票が郵送される
③auショップ(店頭)
Wi-Fi HOME SPOTの機器一式と印鑑を持って来店する。
→より確実に手続きを行うために、免許証やパスポートなどの
 本人確認書類を持参されることをおすすめします。

手続きを1回で済ませたい方は、auショップへの来店、
auショップへ行く時間がない方は電話での手続きがおすすめです。


※2014年5月30日現在の情報です。
※掲載内容に注意していますが、リンク先で再度ご確認ください。

ソフトバンクへの通話を24時間無料にする方法


月514円(税込)のADSL。動画やネットゲームも快適!5000円キャッシュバック中!

ソフトバンクへの通話を24時間無料にする方法を紹介します。

「1時から21時までソフトバンク間での国内通話を無料」になる
画期的なサービスのホワイトプランを国内ではじめて導入し、
ソフトバンクに乗換した、友人や親族も多いと思います。
ホワイトプラン…ソフトバンクの一般的な料金プラン。
月額980円で1時から21時までソフトバンク間での国内通話が無料、
ソフトバンク以外への通話や、21時から1時までは30秒21円の通話料がかかる。

ドコモやauを使い続けている方や、
auからiPhoneが発売されて乗換した方も多いと思いますが、
ソフトバンクに乗換することが可能であれば、
友人や親族への通話料が格段に安くなります。

24時間通話定額オプションのメリット
①月500円でソフトバンク間の通話が24時間無料
②キャンペーン中の申込なら、月額料金が最大2ヶ月無料!

※4G(iPhone5含む)向けのサービスになりますが、
それ以外の機種でも、ホワイトプラン(1時-21時は無料)に申込可能です。

変更されない理由が料金的なもの(違約金など)であれば、
ソフトバンクのキャンペーンを利用することで、機種代金が実質無料!
さらに代理店のキャンペーンと併用することで、最大7万円キャッシュバックされます。

ソフトバンク代理店のキャンペーン
☆iPhone5や最新のAndroid機種も取り揃え!
2年間テザリング料金無料や24時間通話定額オプションにも対応!

新機種ほど高額キャッシュバック!
3万円以上のキャッシュバックで下限2,100円のプラン(Wi-Fiのみの利用)でも機種代金実質0円!
5万円キャッシュバックなら、毎月の料金が2,000円以上もお得!

月末でキャンペーンが変わる(減額になる)可能性もあるので、
ご検討中の方は、早めの申込がお得です。

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】


※2013年7月29日現在の情報です。(9月15日追記)
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。

auとソフトバンクの通話定額を比較してみた感想




キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

auとソフトバンクの通話定額を比較してみた感想を紹介します。

さらに詳しい説明はソフトバンクへの通話を24時間無料にする方法

auの通話定額24について
①LTEプラン(iPhone5などの料金プラン)への加入が必要
②LTEプランは1時-21時までau間の通話が無料
③au通話定額24をつけることで、21時-1時までの通話も月500円で利用可能。
(8/31までの申込で2ヶ月無料・月の途中でも加入や廃止が可能)

ソフトバンクの24時間通話定額オプションについて
ソフトバンクはLTE対応機種以外でも、1時-21時までソフトバンク間の通話が無料
②24時間通話定額オプションで21時-1時までの通話も月500円で利用可能。
(初回加入時に限り500円の定額料が2ヶ月無料)

※WEB申込の場合、フォームに記載することでスムーズに手続きが行えます。

「1時から21時まで同一キャリア(会社)間での国内通話を無料」になる
サービスを国内ではじめて導入したのはソフトバンクなので、
ソフトバンクにのりかえした友人や親族も多いと思います。

あくまで通話定額のみでの比較となりますが、
ほぼ全ての機種でホワイトプランが利用できるソフトバンクが優れているといえます。

反対に、学割を最初に導入したのはauです。
2000年頃、携帯電話の基本料金は最低でも4,000円前後だったのが、
学生は半額(1,750円から)で利用できるようになったので、一般的な
中高生でもアルバイト代やお年玉を残しておけば携帯を持てるようになりました。
その時にauで契約した番号をそのまま使い続けている方もいらっしゃると思います。

auを使い続けたい方は、auひかりにすることで、家族全員の通信費が安くなります。
auひかり超お得豪華キャンペーン実施中!

携帯会社にこだわりがないのであれば、ソフトバンクに乗換(MNP)することで、
基本料0円でテザリングもできるiPhone5が月3,638円から持てます。
また、最新のARROWS A(アローズエース)202FなどAndroid機種もえらべます。

ソフトバンクのキャンペーンを利用することで、機種代金が実質無料!
さらに代理店のキャンペーンと併用することで、最大7万円キャッシュバックされます。

ソフトバンク代理店のキャンペーン
iPhone5や最新のAndroid機種も取り揃え!
2年間テザリング料金無料や24時間通話定額オプションにも対応!

新機種ほど高額キャッシュバック!
3万円以上のキャッシュバックで下限2,100円のプラン(Wi-Fiのみの利用)でも機種代金実質0円!
5万円キャッシュバックなら、毎月の料金が2,000円以上もお得!

月末でキャンペーンが変わる(減額になる)可能性もあるので、
ご検討中の方は、早めの申込がお得です。

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

※2013年7月31日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。

ソフトバンクの24時間通話定額オプションのよくある質問


月514円(税込)のADSL。動画やネットゲームも快適!5000円キャッシュバック中!

ソフトバンクの24時間通話定額オプションのよくある質問について説明します。

さらに詳しい説明はソフトバンクへの通話を24時間無料にする方法

ソフトバンクの24時間通話定額オプションはLTE対応機器をご利用の場合、
ホワイトプランの1時-21時通話無料に加え、
月500円で21時-1時までの通話も無料になるオプションサービスです。

Q1.月の途中でも加入できますか?
A1.新規契約時・乗換(MNP)加入時に限り、月の途中でも加入できます。
初回加入時に限り月500円の定額料が2ヶ月無料です。

Q2.解約は自由にできますか?
A2.解約は自由にです。割引と定額料の発生は請求月末(20日締めなら20日まで)となります。
割引条件になっている場合は、代理店から指定された日にち以降に解約してください。

Q3.私の場合、お得になりますか?
A2.ソフトバンク宛の21時-1時までの通話を月に約12分以上される方はお得になります。

Q4.他社への通話も安くなりますか?
A4.他社への通話は安くなりません。他社への通話が多い方は、
Wホワイト(ダブルホワイト)に加入で、 他社への通話との通話料が21円から10.5円になります。
月額料金は980円なので、月23分以上有料通話を利用される方はこちらがお得です。

Q5.LTEに対応していない機種でも利用できますか?
A5.LTEに対応していない機種では利用できません。
他社への通話と21時-1時の通話が月23分以上の方はWホワイトがおすすめです。

「1時から21時まで同一キャリア(会社)間での国内通話を無料」になる
サービスを国内ではじめて導入したのはソフトバンクなので、
ソフトバンクにのりかえした友人や親族も多いと思います。

現在ドコモやauをご利用の方は、ソフトバンクに乗換(MNP)することで、
基本料0円でテザリングもできるiPhone5が月3,638円から持てます。
また、最新のARROWS A(アローズエース)202FなどAndroid機種もえらべます。
どちらも通話定額オプションに対応しています。

ソフトバンクのキャンペーンを利用することで、機種代金が実質無料!
さらに代理店のキャンペーンと併用することで、最大7万円キャッシュバックされます。

※WEB申込の場合、フォームに「通話定額オプション希望」と
記載することでスムーズに手続きが行えます。

ソフトバンク代理店のキャンペーン
iPhone5や最新のAndroid機種も取り揃え!
2年間テザリング料金無料や24時間通話定額オプションにも対応!

新機種ほど高額キャッシュバック!
3万円以上のキャッシュバックで下限2,100円のプラン(Wi-Fiのみの利用)でも機種代金実質0円!
5万円キャッシュバックなら、毎月の料金が2,000円以上もお得!

月末でキャンペーンが変わる(減額になる)可能性もあるので、
ご検討中の方は、早めの申込がお得です。

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】


※2013年7月30日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。