カテゴリー別アーカイブ: スマートフォンの乗換(MNP)

ギガ学割(ソフトバンクの学割2016)のメリット・デメリット




キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

ギガ学割(ソフトバンクの学割2016)について
ギガ学割はソフトバンクが2016年1月15日から5月31日までに
契約した25歳以下の方(学生以外も可)と家族を対象にした、
割引またはデータ通信量の増量を行うキャンペーンです。

対象機種「iPhone、スマートフォン、携帯電話」の
購入を伴うMNP(乗換)または新規契約を行うことで、
割引またはデータ増量の恩恵を受けることができます。

25歳以下「U25回線」の方は機種変更もギガ学割の対象となります。

ギガ学割(ソフトバンクの学割2016)のメリット
25歳以下なら社会人の方(パート・アルバイト・主婦・自営・無職など含む)もギガ学割対象になる
②25歳以下の家族の方も同一の家族割引を組んでいる場合、新規・MNPはギガ学割対象になる
③割引の場合1,620円×24ヶ月(38,880円)または1,008円×36ヶ月(36,288円)安くなる
→iPhone6Sは本体代金込みで月6,070円、XperiaZ5は本体代金込みで月6,249円から持てます。
リンク先から申込すると、キャッシュバック金額の交渉ができる(上限あり)ので更に安くなります。
④データ増量の場合、U25回線は6GB×36ヶ月、家族は3GB×12ヶ月(新規)~36ヶ月(MNP)増量
→6GBは6,480円相当なので、U25回線は233,280円分、家族は38,880円~116,640円分高速通信可能。

ギガ学割(ソフトバンクの学割2016)のデメリット
①学生でも26歳以上の方は、ギガ学割の対象にならない
②家族の方の機種変更はギガ学割の対象にならない
③家族の方のMNP(乗換)でない新規契約のギガ学割は12ヶ月で終了

ギガ学割は2016年5月31日で終了なので、
ご検討中の方は、早めの申込がおすすめです。
キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】


※2016年3月22日現在の情報です。
※掲載内容に注意していますが、リンク先で再度ご確認ください。

SoftbankにMNP(乗換)でキャッシュバック!50,000円に増額。




キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

SoftbankにMNP(乗換)でキャッシュバック!50,000円に増額。
リンク先の代理店からSoftbankにMNP(乗換)すると、
最大30,000円キャッシュバックされるキャンペーンを実施していましたが、
2015年1月16日頃よりキャッシュバック50,000円に増額されました。

最新のiPhone6やXperia Z3はもちろん、2つ折り携帯まで選べます。
2年契約の途中で解約しても、35,000円以上お得ですし、
Softbankのキャンペーンとの併用も可能なので、
この機会のMNP(乗換)がおすすめです。

下記リンクから申込むと最大5万円キャッシュバック!
→申込フォームまたは電話で希望機種などを伝えるとスムーズに手続きできます。

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

Softbankのキャンペーンについて(iPhone6の場合)
①月々割で新規・乗換(MNP)の場合、2,920円×24回割引
→MNP(他社から乗換)の場合、実質負担は0円
→新規契約の場合、実質負担0円

→機種代金の実質負担は月0円~605円。

②スマホBB割
→Softbankのスマートフォンを利用している方は、
自宅のネットが実質514円で使えます。
 (家族全員のスマホ代から2年間最大1,522円割引)

スマホBB割の詳細・申込はこちら

注意点は、データ定額パックなどを解約した場合、割引が終了になってしまうことです。

代理店のキャンペーンについて
50,000円キャッシュバックなら、毎月の支払が実質2,017円から!
※Softbankと代理店のキャンペーンは併用できます。

月末でキャンペーンが変わる(減額になる)可能性もあるので、
ご検討中の方は、早めの申込がお得です。

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】


※2014年1月16日現在の情報です。
※掲載内容に注意していますが、リンク先で再度ご確認ください。

スマートフォンの乗換(MNP)の方法




キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

スマートフォンの乗換(MNP)の方法について紹介します。

今、使っている携帯電話と違うキャリア(会社)の
機種(端末)を使いたいを使いたいという方も多いのではないでしょうか?

例えば、ドコモでは現状iPhoneが発売されていないので、
お使いの携帯電話番号でiPhoneを使いたい場合は、乗換(MNP)が必要になります。

乗換(MNP)したことない方にとっては、「難しそう」「面倒そう」
と感じている方も多いと思いますが、実際には機種変更とほとんど変わらない
手続きだけで、携帯キャリアを変更することができます。

注意点としては、メールアドレスの引き継ぎができないことと、
2年契約の場合、契約更新月以外は違約金がかかる場合がある
ことです。

必要な場合、Softbankなどでは、メールアドレスの変更通知サービスに対応していますし、
キャッシュバックを考慮すると、違約金を払ってでも変更した方がお得になる場合が多いです。

スマートフォンや携帯電話の乗換(MNP)の方法
①いまお使いの携帯電話会社からMNP予約番号を取得する
→ドコモでは、151へ電話か、Mydocomo(料金管理画面)、店頭での手続きで取得できます。
違約金などの知識がある方は、Mydocomo(料金管理画面)がスムーズでおすすめです。
→auでは、157へ電話か、EZWeb、店頭での手続きで取得できます。
こちらも知識があり、フィーチャーフォンなどEZWebに接続できる方はEZWebがおすすめです。
→Softbankでは、*5533(一般電話からは0800-100-5533(無料))へ電話か、
MySoftbank(料金管理画面=携帯版のみ)、店頭での手続きで取得できます。
知識があり、MySoftbank(携帯版)に接続できる方はMySoftbankがおすすめです。
②契約手続きの際にお使いの携帯電話番号とMNP予約番号を伝える
③転出先(新しい携帯会社)での契約手続きを行う
④これまでの携帯番号が転出先で使えるようになり、
古い機種が使えなくなる→乗換完了!

ネット通販で携帯やスマートフォンを購入する場合でも、
お店へ取りに行く方法も選べるので、携帯が使えない期間がなくなります。

例えば、乗換(MNP)の方が5万円キャッシュバックでiPhone5を購入の場合、
のりかえサポートで購入時に21,000円値引で、機種代金一括0円+19,640円のCB
スマホタダ割と月々割で毎月の料金から、3,120円も安くなります。

月末でキャンペーンが変わる(減額になる)可能性もあるので、
ご検討中の方は、早めの申込がお得です。

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

※2013年6月30日現在の情報です。(2014年10月追記)
※掲載内容に注意していますが、リンク先で再度ご確認ください。

MNP(乗換)の費用とキャッシュバック




キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

MNP(乗換)の費用とキャッシュバックについて説明します。

MNP(乗換)をする場合、転出手数料や、2年以内に解約した場合の違約金など
がかかりますが、Softbank(iPhone5やAndroidなど)を使いたい方は、
転出した方がお得になる場合が多いです。

MNP(乗換)にかかる費用について
①転出手数料(2,100円…契約期間や会社に関わらず発生)
②解約手数料(9,975円…各社の一般的な2年契約の途中で解約した場合に発生)
③契約事務手数料(3,150円…転入先の契約手続き(新規扱い)で発生)
合計…15,225円

Softbankの実施中のキャンペーン
①スマホタダ割23,520円割引(乗換の方は、980円×24回割引)
②のりかえサポート21,000円割引(乗換の方は、875円×24回割引)
③スマホタダ割(iPad増額分)5280円割引(乗換の方は、220円×24回割引)

①と②だけでも毎月の料金が合計44520円も安くなります。
一括でiPadを購入される方は、更に5280円増額され、49,800円の値引になります。

MNPの費用15,225円を払っても、29,295円~34,575円もお得になります。
注意点はパケット定額などを解除した場合、値引も中止になることです。

MNP(乗換)はキャッシュバックありのネット通販がお得!

例えば、5万円キャッシュバックでiPhone5を購入の場合、
のりかえサポートで購入時に21,000円値引で、機種代金一括0円+19,640円のCB
スマホタダ割と月々割で、毎月の料金から、3,120円~3,340円も安くなります。

月末でキャンペーンが変わる(減額になる)可能性もあるので、
ご検討中の方は、早めの申込がお得です。

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

※2013年9月18日現在の情報です。
※掲載内容に注意していますが、リンク先で再度ご確認ください。

MNP 職場や学校へも出張可能!




キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

職場や学校でMNPする方法を紹介します。

上記から申込みならネット上の手続きだけで、
スマホや携帯の購入やMNP(のりかえ)ができます。

契約内容によっては、ソフトバンクや代理店の方針で、
対面での手続きが必要な場合があります。

その場合、職場や学校へ出張で手続きしてもらうこともできます。
「本当に職場や学校に来られても…」と思う方もいると思いますが、
昼休みなどに、近くのコーヒーチェーンなどで手続きができます。

このようなキャンペーンは東京や大阪だけの場合が多いですが、
事業所が北海道(札幌)から鹿児島まであるので、地方の方も契約可能です。

田舎の方も、時間や交通費をかけてでも、リンク先の代理店で手続きすると、
SBのキャンペーン+最大7万円キャッシュバックでお得なので、
ご自宅と事業所の中間の場所で手続きできないか、確認することをおすすめします。

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

携帯やスマホをネットで購入する流れ
①リンク先にアクセス
②お問い合わせ・お申込フォームに入力(最短60秒)
③折り返しの電話またはメールで手続きを進める
→2つ折りケータイやAndroidも申込可能。プランの相談もできます。
④郵送または来社で本契約
→来社が必要な場合でも、ショップと違い待ち時間が一切かかりません。
→ほとんどの場合、当日中に商品が受取れます。
最大70,000円のキャッシュバックを考慮するとネット購入の方がお得です。

月末でキャンペーンが変わる(減額になる)可能性もあるので、
ご検討中の方は、早めの申込がお得です。

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

関連記事:MNP 北海道から鹿児島まで最大7万円キャッシュバック!

※2013年9月14日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。