月別アーカイブ: 2013年12月

ウィルコムをイーモバイル(イーアクセス)が吸収合併




加入料無料!初回1ヶ月分の料金で最大2ヶ月楽しめる!→WOWOW_新規申込

ウィルコムをイーモバイル(イーアクセス)が吸収合併
株式会社ウィルコムは2014年4月1日をもって、
イーアクセスに吸収合併されるかたちで消滅します。

2009年に会社更生法を申請してから、
すでにソフトバンクの傘下に入っていましたが、
同じソフトバンクグループのイーアクセスに吸収合併されることになりました。

PHSと携帯電話は、違う規格で運用されており、
携帯電話が普及したことと、PHSは都市部以外では使いにくい
こともあり、利用者が減少していきました。

月980円で10分以内の国内通話が24時間無料になる(月500回まで)
だれとでも定額など魅力的なサービスも提供しています。

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

だれとでも定額がおすすめな理由
①他の携帯会社や、固定電話への通話も定額
21時から1時までの通話も定額対象
③ウィルコム間の通話は24時間無料!
④携帯・スマホのメールが無料!
⑤パケット通信料が0円~2,800円
※新ウィルコム定額プランS(月1,450円)と組み合わせた場合

スマホをWi-Fiのみで使うと、月2,430円で利用可能です。

吸収合併後、新規申込が終了することも予想されるので、
ご利用をご検討中の方は、早めの申込がおすすめです。


※2013年12月4日現在の情報です。
※掲載内容に注意していますが、リンク先で再度ご確認ください。
※吸収合併後、サービス中止や変更になる可能性もあるので、ご注意ください。

iPhoneを日本通信(b-mobile)のスマホ電話SIMで利用する方法




加入料無料!初回1ヶ月分の料金で最大2ヶ月楽しめる!→WOWOW_新規申込

iPhoneを日本通信(b-mobile)のスマホ電話SIMで利用する方法
iPhone(SIMフリー版・ドコモ販売版)は、ドコモのMVNOである
日本通信のスマホ電話SIMで利用可能と考えられます。

iPhone5以降は、ナノSIM(4G)を選ぶと、サイズ変更が不要です。

※日本通信で2013年11月27日時点で動作確認したというもので、
購入・利用される場合は自己責任となりますので、ご注意ください。

SIMフリー版はもちろん、ドコモ販売版iPhoneも、
日本通信のSIMはドコモのSIMとして認識されるので、
通話とSMS(ショートメッセージサービス)はそのまま使えます。

Wi-Fi以外で、通信される場合は、APNの設定が必要となります。
APN…ネット接続に必要な設定(プロバイダのIDとパスワードのようなもの)

iPhoneのAPN設定方法
①iPhoneをWi-Fi接続する
②iPhoneのSafari(標準ブラウザ)で、日本通信のサイトへアクセス
 http://www.bmobile.ne.jp/devices/setting_iphone5s_5c.html
 (SIMフリー版・ドコモ販売版iPhone5S・5Cの場合)
③APN構成プロファイルをダウンロード・インストールする
④画面右上の「完了」をクリック
※iPhone5以前のモデル(4S・4・3GS)も手動での設定が可能です。
 http://www.bmobile.ne.jp/devices/setting_iphone.html

WiMAXなどで、スマホをWi-Fiで使えば通信費が節約できます。
GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円
→2016年7月現在・最大31,000円キャッシュバック!


※2013年12月1日現在の情報です。
※掲載内容に注意していますが、リンク先で再度ご確認ください。